カラーレックス

 

導電床の選定

電気抵抗値を比べるだけでは、床を決定するために十分な情報を得ることはできません。

同じ数値を示していても導電性床材の性能には大きな違いがあります。

電気を逃す方法(アース)も異なりますが、最も重要な点は導電性が長い間きちんと保たれてるかどうかという事です。 この品質の違いは生産方法が異なるためです。

 

■ 従来のテクノロジー

最新のテクノロジー

静電気防止添加物による導電床

(シート製品のほとんどに該当します)

導電率は周囲の湿度に依存し経年劣化します

静電気防止添加物は不安定な静電放電(ESD)

を起こします

油脂による表面は塵埃を保持しクリーニングが

難しくなります

 

■ 最新のテクノロジー

導電コートされたチップ

(ColoRexRのようなプレスされたタイル)

導電率は周囲の湿度に影響されません

導電率の経年劣化はありません

化学添加物は使用しておりません

クリーニングやメンテナンスが簡単です

 

● 病院衛生

ColoRexR表面は品質管理のため生産工程で、非常に厳しいリアルタイムモニタリングされます。

その表面は孔が無いだけでなく、高い防汚性(soil resistance)と抗菌特性を合わせ持つ非常に滑らかな表面を正確に管理しパラメータの範囲内に定めています。

ColoRexRはクリーニングや消毒が非常に簡単です。

ColoRexRは少ない維持費で、どのような病院区域でも清潔で衛生的な床に無条件で考慮することができます。

● 安全性

最新の医療技術は、精密な高度医療機器に大きく依存します。

ESDイベント(静電放電、通常、電磁放射の拡散が起こります)が患者および医療スタッフを多大な危険にさらす可能性があります。ESDからの保護はColoRexRの第1の特徴です。 それは重要な処置区域の床材の改善の第一歩です。

● インフェクションコントロール

病院の衛生管理責任者は感染症管理に重点を置いています。ColoRexRはタイルおよび溶接継目で優れた抗菌特性を持つことが証明されています。

ColoRexRは医療設備全体にわたる感染症の拡大を防ぐために有効な手段です。

● 機械的な特性

病院のほとんどの場所ではベッドの車輪による多くの行き来があります。このダイナミックロードに対する床と継目は主要な懸念になります。

ColoRexRのタイルは優れた耐傷性を持つ高密度で均等なブロックよりカットされます。継目はColoRexRと同じ主成分を使用した溶接材です。それによりタイルとタイルの本当の結合が作られます。したがって溶接継目は曲げや戸口のような厳しい状況でも、割れや開きを起こさず、あらゆるダイナミックロードに耐性を持ちます。

 

カラーレックス手術室写真

The opinion of:

PD Dr. med.

Christian Ruef

Head of Hospital Epidemiology

University Hospital of Zurich

Switzerland

 

患者、医療関係者および設備にとっての潜在的な危険の1つは手術または集中治療中に生じるかもしれないESD(静電放電)があります。
その上、ESDイベントは電磁拡散が発生します。電磁拡散は高度医療機器に干渉します。
これらの危険は導電床を使用することで防ぐ事ができます。 導電床は静電気の生成、チャージを防ぎ、安全に患者、医療スタッフおよび設備から静電気を除去し排出します。
また、ヘルスケア環境の床表面は清潔にし消毒することが簡単であることが必要です。
床表面は病院の微生物の伝播に補助的な役割を果たします。
手術室と集中治療室の間のような衛生的に重要な区域の床は、簡単で効果的なクリーニングや消毒が出来ることが一般的に周知されてます。
従来手の届きにくい場所にほこりや微生物が堆積しても、床面に割れや孔が無い床であれば簡単にクリーニングできます。
特に1台のディスク機器でクリーニングする場合、継目がなく完全に折上げされた裾地は簡単にすべての面をクリーニングするために重要です。
また強力な消毒剤に対して床表面は高い耐薬性が必要です。
しかしヨウ素系の化学薬品でついた頑強な汚れは消毒剤でのクリーニングでは不十分なことがあります。この場合は研磨が必要になります。研磨しても床の特性は変化してはならないことが必要です。
またベッドの車輪による転動荷重が床の上に多かれ少なかれ深い傷をつけることがあります。
重い動的応力へに機械的な抵抗特性は別の重要な特性です。

 

まとめると機械的な抵抗特性が優れ衛生的でESD保護があることが理想的な床材と言えます。

 

用語:ヘルスケア環境は治療と特別な区域を含みます。これらの区域は一般的に手術室・集中治療室・イメージング診断設備を含みます。そこで患者は完全な状況の下で治療を受けられるようサービスを提供します。したがって床材の選定は、ヘルスケア環境の安全対策の重要な一つです。

 

 

 

 

Copyright(c) 2012 CLOVEREIGHT.Inc All Rights Reserved.